/* 斜体表示を蛍光ペン(ピンク)風に */

金属遊び研究会 fisherman RYO★

日本海でジギング&トップゲームを中心に遊んでいる船長ブログです。状況に合わせたさまざまな釣りに挑戦してます💪

日本海でライトなゲームを中心に遊んできました🎵 【 海の状況に合せて旬魚を狙う面白さ👍 】

日本海遊び★

 

6月4日の釣行です。かっちゃんと行ってきましたよ~。

 

献立ては、ケンサキゲームから始めて、SLJあるいはサビキ等でイサキ狙い... そして時間が許せば根魚ゲームでもやって遊ぶかな⁉...てな感じで、ひとまず組み立てます。

 

あとは風の具合や潮の状態を見ながら、状況に応じた釣りで「海遊び」をしっかりと楽しむつもりでゲームを開始しました。 GOGO~!

 

 

あらゆる料理におすすめの大人気商品☞ 和風・万能だしの「やすまる」

 

 

 

ゲームスタート☆

 

はい。まずは予定外でしたが、気分が向いたので沖に出る前に軽く「春アオリン」を狙ってみます。1週間前にたくさん目撃したポイントです。

 

わたしは操船に徹底し、プレイヤーは「イカ釣り名人」のかっちゃんに任せて遊びました。…厳しい状況と思われる中でも、さすがのかっちゃんです。

 

キロはありませんが、食べごろサイズのアオリンをゲットンです!

 

 


 

 

 

 

…しかし、この時期のアオリンはそんなに「ボンボン」釣れるものではありませんので、あまり粘らず早めに見切って沖に出ることにします。

 

ここから本来の予定に沿ったゲーム展開を開始しますが… まずは「オモリグ」でのケンサキを狙いからです。※ちなみに夜は「最盛時」で大変よく釣れてるみたいです。

 

しかし、なかなかアタらずに苦戦…。ま、それもそのハズ。いかんせ潮が緩くてボートがあまり流れません。場所が「50Mほど」動くのにどれだけかかんの?って感じです。

 

まだしも、風が助けてくれたので少しマシでしたが、これでは広く探って「群れの居所」を当てるのは至難の業です(但し、群れに当たれば数釣りになる可能性大)

 

...そんな中でも、釣るのはやっぱりこの人!イカ釣り先生のかっちゃん。

 

 

ボートパーツの調達なら👉ネオネットマリン楽天市場店



 

しかし、イカゲームは粘ってみましたが… 残念💧 撃沈して終了としました。

 

続いて、ポイント地理上の関係と潮の状況を確認したくて、イサキより先に根魚を狙ってみる事にしました。…という事でセカンドステージは沖の漁礁に移動します。

 

ところが... こちらは更に潮が動きません。10分で30Mほども動かないくらい?の状況でしたので、こうなると完全にアウト。

 

魚にとっての「出会いがしら事故率」もドーンと下がりますので、釣果も伸びようがありません。…こうやって、ごくたま~に「運の悪い魚」が釣れるのみでした。

 

 

健康第一!自宅が断食道場に→ファスティングキットの購入

 

 

 

その後も、確率が低いながらも大物との「出会いがしら事故」に期待して、根魚ポイントを少し転々としましたが、基本的に潮が動いていないのでアウト。

 

こうなると、潮が流れているポイントに行かなければ状況は好転しません。

 

いつでも「潮が流れている」ところ... はい、それは岩露出が連なっている「島周り」が何よりベストです。体積変化の原理で、沖では緩い潮でもこのような場所では、大なり小なり必ず流れが出来ております(止まるとしたら潮がわりの一瞬)

 

...行ってみると、やはりしっかりとした潮流になっておりました。

 

そして、およそ「5センチくらい」の小ベイトがうじゃうじゃといます。…いや、うじゃうじゃどころか潮があたる島壁と、島間の水道にもびっちりです。何十万匹⁉

 

う~ん、こうなるとあまりにもベイトが多すぎて、フィッシュイーター達の居所も絞れませんが… ま、そこらじゅうの魚の活性が上がっているのも確かです。

 

そんな中、かっちゃんにいいアタリが!

 

上げてみると特大のイサキでした。腹パンで、サイズも50センチ近くあるメガサイズ。間違いなく美味しい個体です。GOO~D👍

 

 

 

 

 

 

その後も、この「高活性エリア」では、惜しいバラシがあったりしながらも、アタリが多く、最後のステージでは楽しいゲームが続きます。

 

とにかくベイトの数が多すぎて、イサキを狙うにも的が絞れずにいる中… それでも高活性の根魚たちも遊んでくれたりで、モチベーションが保てるゲームとなりました。

 

 

 

 

釣具ならなんでも揃う👉かめや釣具WEB楽天市場店

 

 

 

釣果★

 

潮の状況が悪いなかで、何とか釣果を寄せ集めた感じになりました。

 

ケンサキイカやイサキは、今年は特にこの界隈ではよく釣れておりますので、潮が良ければどこかで爆るかと思っております。次回に期待ですね!

 

どのみち、釣りが出来る時間帯は限られてますので、その時どきで「出来得る釣り」を楽しむしかありませんが… ま、そのような「状況打開」を考えながら釣るのも、いつでも自由に移動が出来る「ボートゲーム」ならではの楽しみの1つです。

 

 

マリン用品のお求めなら👉マリン用品の海遊社 楽天市場店

 

 

 

ボート置き場に帰ると… いったいはだれ? …かっちゃんを呼んで聞きます。

 

わし:「この子しっとる?」

かっちゃん:「それはハコフグやな!」

 

 

お探しの釣具がみつかる👉釣具のキャスティング 楽天市場店

 

 

 

珍しいので、サクッとさらって撮影会です。

 

ビックリしたのはボディーの固さ!…見た目ではなかなか分かりませんが触ってみると、「これが本当に魚?」ってな触り心地です。

 

要はカメを触っているような感触です。 皮膚の下はまるで甲羅のような固さです。この子の特徴としては「粘膜に毒がある」らしいです。

 

…それにしてもかわいい! 可哀そうなので速やかに帰してやりました。

 

 

 

 

 

釣具のネット購入なら👉釣り王国 楽天市場店

 

 

 

まとめ☆

 

潮が緩いのは分かっておりましたが、風が少し強めの予報でしたので、風作用で広範囲を探りながら「活性の高い魚」を拾っていければ... と思ってましたが、さほど風の影響も受けませんでしたので、沖での「底もの釣り」は苦労しました。

 

ま、そのような事も予測した「献立て」でしたので、あらゆるタックル&仕掛けを持っていき、SLJやサビキ、ライト落とし込み等々、2人がそれぞれ思うように思った事をして楽しく遊べました。後半は「自由研究」という時間割でゲームセットとしました。

 

 

 

 

よかったら合せてお読みください🤗

www.metalcontrol.work

www.metalcontrol.work

www.metalcontrol.work

 

マリン&ボートパーツのお探し物なら👉ユニマットマリン

マリン用品のお求めなら👉マリン用品の海遊社 楽天市場店

 

 

 

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます😁