/* 斜体表示を蛍光ペン(ピンク)風に */

金属遊び研究会 fisherman RYO★

日本海でジギング&トップゲームを中心に遊んでいる船長ブログです。状況に合わせたさまざまな釣りに挑戦してます💪

2日間のんびりと「単独釣りツアー」を楽しんできました~🎵 【 6月の山陰はケンサキが好調です💪 】

はじめに★

 

6月18日~19日にかけて、「釣りゆく1人旅」を楽しんできました。

 

献立ですが、初日はイカ釣りからの泳がせで遊び、状況によっては落とし込みでもしてみようかと… 2日目は特に決めてませんでしたが結果、ほぼイカ釣りに徹してきました。

 

因みに宿泊は、わたしがよく利用する益田市にあるホテル(瑞穂イン岩見益田)に泊まりましたが、6月は「あなたの島根キャンペーン」というのをやっており、ワクチンを3発ほど打っていれば「半額」での宿泊が叶います。☞【公式】再発見!あなたのしまねキャンペーン 2022

 

つまり、いつもなら1泊¥3.600~¥3.800-かかるところが、今なら¥1.800-で泊まれて、美味しい朝食バイキングまで楽しめる、という事になります。

これを使わない手はありませんよね~。

 

 

人生を遊びましょう☞ キャンピングカーで快適な旅へ!

 

 

 

初日のゲーム☆

 

という事で、まずはイカ釣りからですが、深場なので「オモリグ」をセットします。

 

今の時期、夜は海はまるで「ネオン街」のように賑やかですが、昼間のイカ釣りはポイントを知らなければアウト。裏を返せばポイントさえわかれば昼でも楽しめます。

 

…まずはいつもの「鉄板ポイント」を攻めましたが、反応がありません。 やむなく少し深くはなりますが、最近よく釣れている「第二ポイント」に移動。

 

到着して間もなく… やはりここは裏切りませんね~。

 

ケンサキくん、しっかりと待っててくれましたよ~! いきなりWからのスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

そして… オモリグで魚が釣れる事は決して珍しくありませんが、珍客の登場です!

 

基本的には、イカ釣りでの攻めどころはおよそ「砂地が中心」になるので、殆どがアオハタかレンコダイのパターンですが、珍しい事もありますね~。

 

しかも良型! ウッカリカサゴはいつ釣れても嬉しいお客さんです。

 

 

美味しい魚を食べましょう!👉新鮮な魚を購入するなら、山内鮮魚店

 

 

 

はい。今度はえらい重たいと思ったら良型の「ケンサキイカ」でした。

 

このサイズが混じると気持ちいいですね~!  風が無いので暑いのですが、潮流はいい感じです。釣りやすく下に落ちつつも、しっかりボートは移動しており、ベリーグッドです。

 

 

9インチ大画面の超人気魚探⇒HONDEX PS-900GP-Di GPS魚探 アンテナ内蔵

 

 

 

ケンサキは適当に釣ったので、今度はイカを泳がせて遊びます。

 

釣れても釣れなくても、のんびりと大物狙いです。…ハリスは40号なので、クエ(モロコ)の場合、サイズによっては厳しいのですが… ま、余興みたいなものですからね。

 

とにかく魚釣りはワクワクしながら「楽しんでナンボ」です!

 

 

カニ好きさん!いらっしゃい👉蟹のグルメ通販サイト

 

 

 

水深およそ86メートルにある「人工漁礁」を流します。

 

少しゆっくり過ぎかな?ってなくらいの流れ方でしたが、何とか我慢ができるギリの流速です。…ゆっくりと時間をかけて1流し、2流しとしますが反応なし。

 

そして3流し目の終盤…。

 

いきなり穂先が猛烈に入ります!  クイッ... クイッ... ズボーン👀

 

おっしゃ~きたぞ~! すかさず竿を立てての力勝負です。 電動の巻きと同時に直ぐにハンドルを回しますが… とにかく重たい💧

 

ドラグは壊れるくらい締めてましたので、止まってましたが、ツッコミがすごいのでハンドルを巻くのがとにかくきつい... これぞ「ザ・ゴリ巻き」ってやつです。

 

ツッコミに耐えながら、それでも少しずつ上げる事ができ、充分に底はきれました。...それにしてもよく暴れます。  「やりとりなし」の力勝負はやっぱり楽チ~🎵

 

わたしのアタマの中で見える姿は、完全に「クエ」です。

 

底から力ずくで、およそ12mほど巻き上げたくらいで「もらったでよ!」と思いながら上げていきますが… それにしてもいつまでも「あばれる君」です。

 

うん? と思いながらも少しずつ上がってきて、残り12mをきり、そろそろ姿が見えだす頃。 ...これほど姿を見るのが楽しみだった事はないかも⁉ってくらいのワクワクです。

 

おおおお~! 見えてきましたよ~👀

 

ところが… うん? これは? 確かに巨体ですが… 何だか色が白っぽい?

 

ハッキリと姿が見えてきてガックリ💧 クエを期待していた魚の正体は、90センチ足らず... およそ88センチ、9.3キロの大鯛くんでした。デコっぱちのオスです。

 

タイラバでの大鯛釣りなら、ドラグを出して力を逃がしながら弱らせてあげてましたが、この度はまともに「力勝負」しましたので、期待外とは言えどしっかりと引きを楽しませてくれました。

 

 

 

 

 

 

このところ、なんだかんだでよく鯛が釣れております。

 

いつも狙っていませんが、たまたまで釣れてますので、タイラバなりでまじめに狙うと、もっと釣れているんでしょうね~。ま、たまたまくらいのペースでGOODですが…。

 

 

ソロキャンプを始めるなら→LOGOS 初めてのソロキャンプ 9点セット 1人用

 

 

 

…そして、先週に引き続き、またマグロの「ベイト襲撃」を目撃しました。

 

飛んだサイズは「ヨコワクラス」でしたが、近くにはこんなに素晴らしい潮目が出ておりましたので、規制にかからない「30キロ以上」のサイズが、あれでも出ないか⁉ と、ワクワクしながら速攻でタックルを組んで「ポッパー」をぶん投げます。

 

静かな海に、たまらない音が響きわたります…。

 

ズボボボボ~…ズボボボボ~… ズボボボボ~… う~ん、しかし見事に何も出ません💧

 

何も出ませんが、引いていても、見ていても、とにかくひたすらに「気持ちがいい状態」 ...ま、完全に病気みたいなもんですね~。…てか病気です。

 

余談ですが、同じ海域に出ている「遊漁船情報」によると、翌日の日曜日に「2~3メートル」のマグロがボンボンとんでいた。との事です。

 

最近やたらとトビウオがいるので、トビウオ捕食だと思いますが、運が良かったらマジメにチャンスがあるかも知れませんね~。 今なら「30キロ以上」は捕獲OK!

 

 

釣具のネット購入なら👉釣り王国 楽天市場店

 

 

 

続けて、イカを落とし込んでいると…。

 

今度は「マハタ」がきました。これくらいのサイズでもイカに食らいついてくるんですね~。ま、魚は口に入れば何でも!って生き物ですからね。

 

 

 

釣りを楽しむためには「基礎体力」の向上が重要!

 

 

 

釣果★

 

はい。初日の釣果になります。

 

風が無く暑かったので、水分をしっかりと取りながらのんびりと遊びましたが、次の日もあるので夕方までは遊ばず、15時前頃にはストップフィッシングとしました。

 

ケンサキに混じってヤリイカも3バイほど釣れました。

 

 

 

 

お探しの釣具がみつかる👉釣具のキャスティング 楽天市場店

 

 

 

2日目☆

 

2日目の日曜日は、ホテルで朝ゆっくりと「バイキング」を済ませてからの出撃です。

 

まさに「至福のひと時」を楽しんでいる、という実感につつまれながら気持ち良く沖に向かいます。…2日目はイカだけをさらっと釣って早めに切り上げる予定とします。

 

午前中には釣りを止め、キャビン内やボート周りを整理清掃して帰る事としました。

 

 

 

 

 

 

 

2日目はイカ専科★

 

昨日に引き続いて「オモリグ」でのスタートです。

 

のっけから、前日調子のよかった「深場ポイント」へ行くと… おおおお~いいね! いきなりのダブルヒットです。本当にいいポイント。

 

誰も知らないポイントなので、広々した「貸し切り釣り堀」みたいなもんですね~!

 

 

人生はサバイバルわくわくゲーム👉発電機なら、ポータブル電源【PowerArQ】

 

 

 

広く探りながら「群れの濃いところ」を探していきます。

 

はい、こんなデカいのも釣れましたよ~!…それにしても、この日は何だかやたら「バッチュンバッチュン」と顔射を食らいまくり、顔がヒリヒリです。

 

海面から上げる時の角度と、イカが怒るタイミングがバッチリなんでしょうね。偏光と顔をしょっちゅう真水で洗いながらの釣りとなりました。

 

 

美味しい魚を食べましょう!👉新鮮な魚を購入するなら、山内鮮魚店

 

 

 

少しアタリが遠い時間帯がありながらも、それなりにいいペースで釣れました。

 

この「秘密ポイント」ですが、更にピンポイントでイカが溜まりやすい場所の傾向が掴めてきました。…そこを外れると食いが落ち、その域に戻ると釣れます。

 

潮と時期、時合いにもよりますが、ポイント中での「ピン」が狙える事で、次回からは更に期待が持てそうです。昼のイカ釣りはポイントが分かってなんぼですからね~。

 

 

 

 

 

 

釣果☆

 

2日目の釣果です。

 

切りがないので予定通り早めに止めました。帰り際に少しだけ、前日出来なかった「落し込み」をして遊びましたが、こちらは「NO FISH」で終わりました。

 

但し、イワシやサバベイトの大きな群れが沢山いましたので、そろそろマジメに落し込みで遊んでもいい感じですね。ベイトの針付きも良し!次回が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

まとめ★

 

ま、そんなこんなでのんびりと2日間、楽しく遊んできましたよ~。

 

それにしてもここ最近、ヨコワの姿をよく見るようになってきましたので、合わせてカツオにも期待が出来そうです! ...また、先週はシイラのヒットもありました。

 

これからはワンチャンを逃さないためにも「キャストの備え」が必須になってきますね。直ぐに投げれるようにしておかなければ、チャンスは一瞬ですからね~。

 

年中楽しみだらけのフィールド❗ ありがたや~ありがたや~です🙏

 

 

 

 

よかったら合せてお読みください🤗

www.metalcontrol.work

www.metalcontrol.work

www.metalcontrol.work

 

マリン&ボートパーツのお探し物なら👉ユニマットマリン

お魚好きな人はどうぞ👉なんと143種!お魚Tシャツの購入はこちらから!

 

 

 

 

いつも最後までご覧いただきありがとうございます😁