/* 斜体表示を蛍光ペン(ピンク)風に */

金属遊び研究会 / fisherman RYO★

ジギング・ゲームを中心とした船長ブログになります! ヤマハボート「UF-20」にスズキの60馬力エンジン「DF-60」を搭載して日本海で遊んでおります!

これはかなり凄いかも⁉ 【 裏ワザ! ジャッカルのアンチョビ砲~🚀 】

 

アングラー独特の予感★

 

 

先日、釣具屋さんの中古コーナーで気になって買ったアンチョビミサイルターボというジグ。 何だか精力剤のような怪しいネーミングですが・・💧

 

調べたら太刀魚用のジグだったのですが、とにかく気になって買いました。 ・・で、いったい何が気になったのか? ですが、ずばりバランス感です!

 

完全に「ヘッド重心」の構造になっております ・・つまり海中での横向きステイが効くのでは? ・・という思いがあって購入してみました。

 

 

f:id:oka1man:20190616163226j:plain

 

 

 

  

 

調べてみると👆

 

 

やはり予測通りでした。

 

色んな誘いのパターンがあるみたいですが、太刀魚の場合「横向きのステイ」のパターンを使う事もあるみたいです! この重心は、さまざまなアクションが叶う様です。

 

 


アンチョビミサイルの動かし方とヒットシーン集-ジャッカル-船タチウオ

 

 

・・ちなみに私のジギングスタイルは、スロー系のジグをメインとして、通常のシャクリンからスローのアクションまで緩急をつけるようにして遊んでおりますが、主には以下3パターンの動きを意識したものになります。

 

  • 少し傷ついたベイトがふらふらと、懸命に逃げようとする動きの演出(ワンピッチワンジャークなど)
  • ベイトが重症で、頑張るけど力尽きて沈下・・また頑張って沈下・・という状態の演出(ロングピッチからのフォールなど)
  • 大きく傷ついた後・・ほぼ危篤状態で完全に海中で浮遊しかけている状態の演出(ステイの状態)

 

で、もちろんイーターが好んでいちばんベイトを捕食し易い状態というのが一番下の「ステイの状態」となります。つまり瀕死の状態です。

 

そのような状態を、どれだけリアルに演出できるか?  と言うテーマを元にスロージギングの動きって生まれたわけですが、これならスロージグよりも更にリアルな横向きステイ(瀕死ベイトの演出)が出来そうではありませんか。

 

要はいちばん演出したい状態に出来そうなジグ、と言う事です。

 

 
色んなタイプを買ってみましたよ~🎵
 

 

f:id:oka1man:20190616163249j:plain

 

 

 

 

 

やっぱり凄かったアンチョビ砲~☆

 

 

そして、家に帰ってググってみると、やはり色んなシーンで活躍しておりました。 どうやら太刀魚だけじゃありません!

 

 


2015.05.14 東北アンチョビゲーム ヒラメ実釣編

 

 

・・な~んと! さまざまな魚が釣れているではありませんか。

 

しかもヒラメにはドンピシャでハマるみたいですね~  ・・ま、確かにそうなるでしょうね。 恐るべしジャッカル/アンチョビのポテンシャル。

 

 参考ブログ👇

tsuri-kahoku.jp

 

 
以下の画像は太刀魚以外を狙う時の私なりに考えたセッティングです!
 

 

f:id:oka1man:20190616163310j:plain

 

 

 

 

  

まとめ☆彡

 

さてさて・・という事で、近日は海況が悪くてなかなか釣行ができておりませんが、試したいものがまたまた増えちゃいました。  楽しみでたまりませんね~

 

根魚を中心に狙う時はオモック ・・フラットフィッシュから青物までを狙う時はアンチョビミサイル・・このパターンになるのか?? お楽しみ!

JACKALL(ジャッカル)  アンチョビミサイル 110g グローストライプ

 

また、別途でアップしますが「キャスティング用ジグ」の応用でタダ巻き系のジグも気になっているものがあります! ・・こちらは追ってご紹介します。

 

う〜ん! こりゃあ、またまた釣りの楽しみが増えすぎて困りましたね! ・・追って、釣果報告はブログに上げさせていただきます。

 

 
それにしても、このバランス感は素晴らしい🎵
 

 

f:id:oka1man:20190616163333j:plain

 

 

 

 

最後までご覧いただきありがとうございます☆彡

 

 

 

 

写真素材無料【写真AC】